風野工房ギャラリー「春一番展」

滋賀県東近江市永源寺相谷町にある風野工房ギャラリーの「春一番展」(2021年3月20日~28日)に行ってきた。県内の手工芸作家5名『東 敬恭(吹きガラス)安部 俊夫(木工)杉本 寿樹(陶芸)古道 末吉(金属)野田 公子(手芸)』の作品を展示していた。
秋の紅葉で有名な永源寺を少し過ぎた八風街道沿いにある風野工房は、明治期に建てられた古民家を再利用している。工房は染色家の野田浩二さん公子さんご夫妻でやられていたが、浩二さんは2019年に亡くなられ現在は公子さんが運営されている。
ギャラリーは野田浩二さんの作品や野田版画工房を主宰している息子さんのふすまなどもあり、全体が素敵な空間となっている。

風野工房ギャラリーのホームページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 4 =